妊活ブログ

【妊活ブログ】人工授精2回目で基礎体温を測るのを辞めた理由

妊活に関することでクリニックに通うこと以外、ストレスに感じることは辞めていこうかな〜と何となく思っている今日この頃。

まずは基礎体温から辞めてみることにしました。

もちろん妊活を始めたばかりの頃は毎朝真面目に基礎体温を測っていました。

しかし、ストレスに感じることも多く…人工授精2回目を機に思い切って基礎体温はお休みに。

夫くん
夫くん
え??基礎体温って測らなくて本当に大丈夫なの?
shimo
shimo
たぶん大丈夫よ!測らなくても妊娠する時はするんだ!

基礎体温を測るのを辞めたメリット・デメリットについてまとめたので、基礎体温を測ることにストレスを感じている方や妊活疲れをしている方のお役に立てれば嬉しいです。

できるだけストレスフリーな妊活ライフを送りましょう!

基礎体温を測るのを辞めた3つの理由

①クリニックで基礎体温表を提出しない

以前通っていたクリニックではおじいちゃん先生に毎回基礎体温表を提出して、色々とアドバイスをもらっていました。

しかし、今のハイテクチックなクリニックはタイミング法の時から基礎体温の話が出ることはなく、先生の卵胞チェックのみ。

shimo
shimo
一応ルナルナを見ながら基礎体温表に記入してきたんですけど…。(地味に面倒くさい作業)
shimo
shimo
まっ!提出しないなら毎日がんばって測る必要ないか!

とっても面倒臭がりなわたしはちょっとラッキーとも思い、次第に基礎体温を測るモチベーションが低くなっていったのでした。(チーン)

②人工授精のためクリニックで卵胞チェックをしている

そもそも基礎体温を測る一番の目的は排卵日を把握するため。

基礎体温が低温期と高温期のきれいな二層になっていれば正常に排卵しているということになります。

クリニックに通わず自力で排卵日を測定するのであれば基礎体温は必須ですが、クリニックに通っている場合、先生が毎月チェックしてくれるので、排卵日を逃すということはほぼほぼありません。

以前のわたしは、先生にも排卵チェックしてもらい、自分でも排卵検査薬をして、基礎体温を測って…というストレスマックスな妊活をしていました。

shimo
shimo
ええーーーい!先生の卵胞チェックを信頼して、もう自分で検査するのは辞めた!精神に悪い!

ということで人工授精の後は基礎体温を測るのを辞めました。

③朝一の体温で一喜一憂したくない

高温期なのに朝の体温があまり上がっていない時や生理予定日間近で体温が下がってしまった日は一日どんより気分に…。

高温期
高温期
なんで高温期なのに36.5℃なのよー!
生理予定日間近
生理予定日間近
体温が36.2℃に爆下り。はい!生理くるやつー!

体温が下がって落ち込むのに、生理がきてさらに落ち込むパターンの繰り返し。

なんで月に2回も落ち込まないといけないんだよ…。

そう思い、生理前に体温を測ることも一切辞めました。

Sponsored Links

測るのを辞めたメリット

ストレスフリー

出典:OMRON(オムロン式美人)

以前は「本当に排卵した?」「体温上がってないから念のため今夜もタイミングをとる?」「全然体温が上がらないよー。」と嘆くことが多かったのですがそのモヤモヤもなくなりました。

2年ほど基礎体温を付けていてわかったこと。

shimo
shimo
体温は遅かれ早かれ、上がる!

人工授精の説明書にも書かれていましが、人工授精後に体温が上がるのは数日かかる場合があるとのこと。

その間体温が上がるのをまだかまだか…と待つのは精神的にも良くない。

ということで人工授精の後は1回くらいはタイミングを取りますが、後はストレスフリーに過ごしています。

休みの朝もぐっすり眠れる

今までは休日でも基礎体温を測るために眠い目を擦って、7時前後に体温を測って二度寝をしていました。

いい感じに高温を保っていた体温がガクッと下がっていた日には休日なのにどーーーんより。

それが今では朝早くアラームをかける必要もなく、たっぷり眠れています。

また、基礎体温を測っていたときは毎朝同じ時間に測らなくては!というプレッシャーから変な時間に目が覚めてしまうことが多々ありました。

そのプレッシャーがないだけでもリラックス効果が増し、以前より良い睡眠をとれている気がします。

Sponsored Links

辞めたデメリット

高温期がいつからかわからない

基礎体温を測っていないので、もちろんいつから高温期に突入したのかはわかりません。

クリニックに通っていないけれど、基礎体温を測ることにストレスを感じている…という方は排卵日付近だけ測るということを意識してみてはいかがでしょうか。

大切なのは高温期に入るタイミングを把握して排卵日を逃さないこと!

shimo
shimo
自分に合ったやり方を見つけましょう。

妊娠していても気付くのが遅くなる

基礎体温を測っていると体温の上昇からいち早く妊娠に気付く場合があります。

しかし、体温を測っていないと体温の上昇を素早く察知できないため、妊娠に気付かない場合もあるでしょう。

基礎体温を測っていない場合は生理予定日を過ぎたら生理予定日当日から使える妊娠検査薬を試しているのもありだと思います。

それで陰性なら潔く、次に切り替える!

体温の上がり下がりに振り回されるよりも精神的には良い気がします。

shimo
shimo
妊活で大切なのは切り替え!長く落ち込まない、引きずらない!

クリニック頼みの妊活になる

人工授精をしてから、もうタイミング法には戻れないほど妊活ライフが楽です。(その分お金は飛んでいくけれど…)

がんばって夫婦でタイミングを連日取る必要もなく、薬のおかげで卵もすくすく育ち…排卵日も病院で管理してくれる。

そう、気付けばわたしは完全にクリニック頼みの妊活になっているのです。

shimo
shimo
クリニックに行ってない時の妊活ってどうやってたんだっけ?

と感じるほどに。クリニック頼みだからこそ、1日でも早く不妊治療が保険適用になりますように。

そして子供ができなくて悩む人が一人でも少なくなりますように。治療を思うように受けられない人がいなくなりますように。

shimo
shimo
菅さん2年は長すぎる!せめて2021年からスタートさせてほしい!お願いします。

Sponsored Links

ストレスフリーな妊活ライフを過ごそう!

「体温が下がって落ち込む」というコメントをツイッターやインスタでも頻繁に見かけます。

究極、妊活は排卵日さえ自分でしっかり把握していれば良いわけですから、体温が上がったことさえ確認できれば、そこからは無理に測らなくても良いのではないかと思います。

実際に今通っているクリニックの先生は全く基礎体温を気にしていない様子です。

基礎体温に一喜一憂してせっかくの楽しい1日を悲しい気持ちで過ごすよりも、いっそ測らない日を作るというのもオススメです!

あくまで個人の見解ですが…自分が心地良く過ごせるのが一番ではないかと思うのです。

高温期
高温期
最後までお付き合いいただきありがとうございました♡一緒にゆるっと妊活がんばりましょう!

\こちらの記事もオススメ/

ABOUT ME
shimo
結婚2年目美容&妊活ライターのshimoです。 「妊活しながらキレイになりたい」をモットーに妊活備忘録、お役立ち情報、おすすめアイテムなどを発信しています。 Toyousomedayを読んで少しだけいつもの妊活ライフが楽しくなりますように。