妊活中の運動

【妊活中の運動No.2】体が変わるウォーキングのはじめ方

こんにちは!妊活主婦ライターのshimo(@shimoblog)です。

ウォーキングが妊活に良いという本も出ているほど推奨されている妊活中のウォーキング。

実際本当に歩いただけで妊娠しやすくなったり痩せたりするの?と疑心暗鬼のわたしでしたが、最近無性に運動をしたい気持ちになり、1日約1時間のウォーキングを始めてみました。

そもそも運動をしたくなったきっかけは太ったからという単純な理由なのですが、「ウォーキングが最高の妊活になる!」という本に出会い目から鱗!

不妊治療の病院に定期的に通い、タイミングもバッチリ取っていて食生活にも気を付けているからそのうち妊娠できるだろうと甘えていたのですが、わたしの生活を振り返ってみると明らかに「運動」が足りない!

ヨガマットを買って最初は張り切っていたものの、今はお風呂上がりに軽いストレッチとヨガをチョコっとするだけで満足していたんです。これはリラックスにはなりますが運動とは呼べないレベル。

「これではいかん!」とバス通勤を辞めて行きか帰りは歩いてみようと思った次第です。

今回はウォーキングのオススメアイテム、モチベーションの保ち方、続けてみて感じたメリット、デメリットなどをまとめてみました。

妊活中運動をしたいけれど何をしたら良いのかわからない方、いまいちやる気が出ない方はぜひチェックしてみてくださいね。

ウォーキングがもっと楽しくなるオススメアイテム

ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスのイヤホンがあるとないとではウォーキングの楽しさが全然違います!一度ワイヤレスを使うともう他のイヤホンには戻れないほど便利。

線で繋がれないってこんなに楽だったんだ!と驚きの使い心地。まだ持っていない方はぜひ一度お試しを。安すぎるものはすぐに充電が切れてしまったりするので、Soundcore がわたし的には一番良かったです。

水筒

歩くと、とにかく喉が乾くので水筒は必須。ペットボトルを持ち歩くときもありますが足りないときもあるので水筒もあると便利です。出来るだけ軽いものがオススメ!

歩きやすいシューズ

ウォーキングをする上でシューズは相棒とも呼べる大切なアイテム。靴擦れをしてしまったらしばらくウォーキングができなくなってしまうので、履き慣れた自分に合った靴を選ぶようにしましょう!

お気に入りの靴だとさらにモチベーションもアップ!

ポイントで購入可能!
\お買い物は断然お得な楽天カードがオススメです!/

運動へのモチベーションを上げる

目標や理想像

運動を始める上で大切なのがモチベーションを上げてくれる目標や理想像。例えばダイエット中はなりたい体型のモデルさんを待ち受け画面にしたり、着たい洋服を先に買って似合う体型を目指したり…。モチベーションアップの仕方も人それぞれ。

自分への甘え

わたしの場合、増えた体重を戻したいけれどモデル体型を今から目指したい訳でもないし、なかなかダイエットに対してはモチベーションが上がらないのが現実。

言ってしまえば妊活中で過度なダイエットは体に良くないし多少太っちゃっても旦那が嫌がらない程度なら大丈夫でしょ。と完全に甘えていました。

ぷよぷよのお腹

気付けばお腹や足が隠れるゆったりめの服しか買わなくなり、完全にブヨっとしたお腹の完成。何かやりたいけれどジムはお金がかかるし続かない…ランニングも苦手。

本との出会い

そこで出会ったのが「ウォーキングが最高の妊活になる!」という本でした。タイトルを見た瞬間「これだ!」と感じました。

妊活+運動(ダイエット)ならばモチベーションを保つことができる!だって運動してスタイルも良くなって妊活しやすい体になれたら言うことない。

ワクワクすること

最悪妊娠は先になったとしても歩くことによりキレイなスタイルを維持できていれば楽しく歳を重ねられるかもしれない。そう思うと少しだけ希望が湧いてきたんです。

「ウォーキングが最高の妊活になる!」の本の紹介文だけ読んでも”歩いてみよう”という気持ちにさせてくれます。

「妊活革命」シリーズについて。
革命とは大げさな、と思わないでください。妊活についての常識を逆転させるのが目的なのですから、文字の通りなのです。
逆転とは、病院より自力の妊活が先、体外授精より運動の方が妊娠しやすい、が常識となることです。(検査はお勧めします。
言いかえれば、あれ、赤ちゃんができない?  と思ったとき(避妊なしに1年間、妊娠できなかった時)
「まず運動などの妊活を半年~1年やって様子をみる」

「それでダメな時に、病院に行く」

これが常識なることを目指したいのです。
10年後にそれが常識となった時、世の中では
「え~~、昔は、自力の妊活より体外授精のほうが妊娠できると思われていたの!? 遅れていたのね!!」
という声が聞こえてくる世の中になっていればいいな、と思うのです。

本書の目的は「ウォーキングをやると良いのね」と納得していただき、あるいは
「運動をやらなければ!」と思っていただくことです。
運動して、10歳も若返った方々に、どうかあなたもあやかってください。
本書が、あなたの運動量を倍増するためのエネルギーの源となり、ママになる夢が叶う日が早く来ますように。

この文章だけでそんなに「歩く」って大切だったの?と思わせてくれる。

運動って本当に若返るの?もしかしてまだわたしの体変われるかもしれない!?そう思うとワクワクしてきます。

わたしはこの文をモチベーションにして歩くことを決めました。何か一つモチベーションを上げてくれるものがあると運動が面倒に感じたときにまた気持ちを高めてくれます。

shimo
shimo
自分のモチベアップのアイテムを見つけよう!

妊活中のウォーキング☆メリット

調べてみると面白いくらいにウォーキングのメリットが!何で今まで歩くことを面倒臭がってたんだろうって感じるくらい。

時間に余裕がある今だからこそ、時間をかけて歩いてみるのは気分転換にもなり、妊活中に非常に有効的と改めて感じました。

お金がかからない!タダ妊活に繋がる

ウォーキングの一番の魅力はお金をかけずに運動&妊活できるということではないでしょうか。不妊治療はタイミング法でも最低1回の通院で¥2,000はかかります。

さらにステップアップのための検査、人工授精、体外受精ともなれば莫大な金額がかかるのが現状です。(※病院によって異なります)

富裕層であれば話は別ですが、一般家庭はその治療費+ジムやパーソナルトレーニングを付けて運動していてはとてもお金がもたいない。(我が家は絶対無理!)

となると、妊活にも効果があり気持ちよく運動した爽快感も味わえるウォーキングは不妊治療しながら続けるのにピッタリの運動。

タダで妊娠しやすい体に近づけるのであれば、歩かないという選択肢はないでしょう!

好きな音楽を聞いて心もリフレッシュ

歩いてみて気づいたこと。

shimo
shimo
好きな音楽を聴きながら歩くって気持ちいい!

無音でただただ歩くのは景色は楽しめるけど少し退屈。いや、とっても退屈。わたしは絶対に音楽がないと歩けないってほど音楽が大切です。

騙されたと思ってやってみてください!少し汗をかいてアップテンポな音楽を聞いて集中すると頭がクリアになって歩く前にあったモヤモヤが手放されていることに気付く。

あれ?わたし何であんなに悩んでたんだっけ?って。少しだけ気持ちが明るくなっているんです。ぜひ、一度お試しを。

▶︎▶︎30日間無料お試し!6,500万曲が聴き放題【Amazon Music Unlimited】

体のことアレコレ

さて、では何でウォーキングをすると妊娠しやすくなるのか?わたしはウォーキングを始めて約3週間。

まだ妊娠しやすい体になったかはわからないけれど、腹筋に自然と力が入るようになったり、足のむくみが取れたり…体は確実に変わってきたような気がします。下記参考までに。

血液循環 動くと毛細血管が増える!

毛細血管は加齢とともに減少し、血液が隅々まで行き渡らなくなるため細胞の老化が進みます。細胞の老化はシワやシミ、たるみだけでなく加齢疾患のほどんどに血流不足が関係していることがわかったそう。

shimo
shimo
血流が途絶えて消えた毛細血管を「ゴースト血管」というらしい。恐怖!

毛細血管の再生には血流アップが必要不可欠!血流を促すためには、手軽にできるウォーキングが最適なんです!

また、歩くことにより善玉コレステロールと成成長ホルモンが出て、傷んだ毛細血管を修復してくれる働きがあるともいわれています。

子宮がポカポカになる

いくらホッカイロや腹巻きや靴下で外側を温めても内側が冷えてるときってありますよね。

30分〜1時間ほど歩くと内側から体が温まっているのがわかるんです。下半身の血行が良くなると、子宮が温まり受精卵が子宮に着床するための環境が良くなるともいわれているそう。

shimo
shimo
歩いて体を内側から温めよう!

水をたくさん飲めるようになった

歩く前までは飲み物といえば「温かいルイボスティー」または「生姜ほうじ茶」など体を温めてくれるお茶一択でした。

「常温の水」も妊活に良いと聞いたことはあるけれど、水って普段はそんなにたくさんは飲めない。飲みたいと思わない。そう思っていました。

ここ数日歩くようになり、常温の水がとっても美味しく感じてグビグビ飲めるようになりました。

モデルさんなど「1日に2ℓ水を飲んでます」という話を良く聞きますが、「絶対うそ!」と思っていたのですが、今なら飲める!運動していたら飲めるもんなんだと実感。疑ってごめんなさい。

ということで我が家は水を大量買いしていつでも飲めるようにストックしています。ミネラルウォーター最高!

水は絶対にまとめ買いがオススメです!

ポイントで購入可能!
\お買い物は断然お得な楽天スーパーSALEがオススメです!/

食事に対しての罪悪感がなくなる

歩くとお腹が空いてご飯がより美味しく感じてたくさん食べてしまう日もあります。

前は「こんなに食べてしまった…」という罪悪感を感じることが多かったのですが、今は「食べた分歩けば良い!」という思考に変わりストレスフリーになりました。

栄養をたくさん取った分運動する!それが一番健康的なダイエット。

ただ甘いものは歩いたことが無駄になると思い以前より食べなくなった気がします。

自然と意識が体のことを第一に考えるようになり、健康志向になる。歩くとそんな習慣も身に付きます。

鏡をみるのが楽しみになる

歩いて体重が大きく減ったかと言えばそうではありません。

体重計はあまり乗らないのですが、久しぶりに乗って1Kgしか変わっていなくて落ち込んだときもありました。

shimo
shimo
ウォーキングだけしたところで思ったより体重は変わらない。(普通に食べてるし当たり前っちゃ当たり前)

でも鏡で自分の立ち姿を見るとお腹にうっすら線が見えるではありませんか!!豚足のような太い足も少しだけスラッとしたかも…と全身鏡を見るのが少し楽しくなりました。

「継続は力なり」を信じてデニムをキレイに穿ける女性になりたいな〜。

相乗効果というもので歩いた日は必ずストレッチやマッサージもしたくなるのでその効果も高いのかもしれません。

ウォーキング☆デメリット

やる気が天気に左右される

ウォーキングの敵は雨、強風、暑さetc…。あまりにも天気が悪い時には休むことも大切だと思い何もしません。

ルールを決めたり「絶対やる」という目標は窮屈に感じストレスにもなりかねないのでしないときはしない。

ときにはお休みする気持ちも大切にしましょう。

紫外線が気になる

春夏は特に紫外線が強くなる季節。誰にも合わないからと言ってスッピンでのウォーキングはシミ、ゾバカスの原因になってしまうのでご注意を。

せっかくウォーキングで健康的な体になってもお顔がシミだらけでは元も子もないですもんね。

しっかりとUV下地は首や顔前面に塗り紫外線対策を忘れずに行いましょう。

夜道は注意

どんな場所でも女性の夜道は危険です。できれば明るいうちにウォーキングを行いたいところですが、暗くなってしまったときのためにわたしは防犯ブザーを持ち歩くようにしています。

夜道の対策を行いましょう。

歩いて妊娠しやすい体を手に入れよう!

歩いてキレイな体と妊娠しやすい体が手に入れば言うことなし!

不妊治療に通っているとそれだけで先生も付いているし、そのうち妊娠するだろうと思ってしまいがち。

まずは自分でも妊娠しやすい体を作る。改めてその大切さを感じました。

ただ頑張りすぎはNG!!妊活している方は仕事もして家事もして病院にも通って時間がいっぱいいっぱいな方が多いと思います。

実際にわたしもそうでした。なので運動は無理せず私らしくがモットー!

できるときにやる!帰り道を利用したり一駅だけ歩いてみたり、歩くことを生活の一部にできると続けやすいかと思います。

もしかしたら私の体ってまだまだ変われるのかも?!30代になっても自分の体を好きでいたい。できることから始めてみてはいかがでしょうか。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。では、一緒にゆるっと妊活がんばりましょう。

ポイントで購入可能!
\お買い物は断然お得な楽天カードがオススメです!/
ABOUT ME
shimo
体外受精を経て現在妊娠中のアラサー主婦。 「キレイなママ」を目指し、日々美容情報を収集! 美容に関するお役立ち情報、レビュー、妊活&マタニティ記録などを発信。 Toyousomedayを読んで少しだけいつもの生活が楽しくなりますように♡
こちらの記事も読まれています
妊活中の運動

【steadyフォームローラーレビュー】“ほぐすだけ”足やせに挑戦!《筋膜リリース効果検証》

2020年5月27日
To you someday|美容×妊活×マタニティブログ
今回は筋膜リリースローラーのレビュー、続けた結果、使用するときに注意したいポイントなどをまとめました。 妊活のためにウォーキングを始め …
妊活中の運動

【妊娠しやすい体づくり】今すぐ妊活のために実践したい10のこと《食事法や適正体重など》

2021年2月16日
To you someday|美容×妊活×マタニティブログ
今回は妊娠しやすい体づくりのために夫婦で実践したい10ヶ条をまとめました。 先日体外受精をスタートするにあたり、改めてクリニックから「 …
妊活中の運動

【妊活中のダイエット】無理なくマイナス4kgに成功した6つの習慣

2020年9月15日
To you someday|美容×妊活×マタニティブログ
妊活をしていると生理前... という気持ちからお腹いっぱいになるまで食べてしまったり、ついつい甘い物を欲してしまう...ことっ …