ビューティ

【肌荒れ対策】もう悩まない!生理前でも美肌をキープする方法

こんにちは!妊活主婦ライターのshimo(@shimoblog)です。

わたしは敏感&乾燥肌で、生理前は特に肌荒れがひどく、お化粧ノリが格段に悪くなります。肌は乾燥しているのに部分的にニキビができたり、鼻の下が赤くなっていたりと…生理前はいつも肌トラブルに悩まされていました。

shimo
shimo
鏡を見るのがつらい…

そんなわたしがあることに気を付けるようになってから劇的に生理前の肌荒れが軽減したので、今回は生理前の肌荒れ対策について注目していきたいと思います。

「生理前肌荒れがひどくて困っている…」「常にゆるがない美肌をキープしたい」そんなお悩みを抱えている方はぜひ最後までチェックしてくださいね!

\美肌へ導くクレンジングDUO/

そもそも生理前はなぜ肌が荒れるの?

女性ホルモンの変動

肌の状態や心身に大きく関係している女性ホルモン。女性は生理周期によって女性ホルモンが変動しているため、感情の起伏が激しくなったり、生理前は肌が荒れやすくなったりと…わたしたちの生活に様々な影響を及ぼします。

わたしは生理5日前あたりから肌が荒れはじめることが多いのですが、それは黄体ホルモンが増え皮脂の分泌が活発になるからだそう。

shimo
shimo
生理前やけにイライラするのもこのせいか…

黄体ホルモンの増加

黄体ホルモンが増えると肌が不安定になりやすく、乾燥し炎症を起こしたり油分が多い箇所にはニキビなどの吹き出物ができてしまうなど様々なトラブルを引き起こします。

さらに、肌が弱っているときに紫外線やエアコンなどによる乾燥が肌荒れを悪化させてしまう場合も。肌のバリア機能が低下し外界からの刺激に敏感になると、肌荒れや吹き出物を悪化させてしまう場合も多いので注意が必要です。

shimo
shimo
何かとデリケートな生理前でも美肌をキープする5つの方法をご紹介します!

1. 優しく丁寧にメイクを落とす

色素沈着

美肌をキープするには、まずメイクを丁寧にしっかり落とすことが大切です。メイクが細部まで落ちていないと、汚れが残ったままスキンケアをしてしまうことになり毛穴の詰まりや黒ずみ、色素沈着の原因になります。

絶対にこすらない

とくに生理前の肌はバリア機能も低下し、敏感になっているので卵を触るように優しく肌をこすらないということが非常に重要!

化粧を落とすのが面倒だったり、バッチリメイクをした日はしっかりメイクが落ちるように目や肌をこすりながら洗顔してしまいがち…。しかし、このようなクレンジングの落とし方は肌に摩擦がかかりダメージに繋がってしまいます。

摩擦は様々な炎症を引き起こす

肌への摩擦はシワやたるみ、色素沈着を招き肌が荒れているときにはさらに炎症を引き起こしてしまう場合も。普段からこすらないクレンジングは気を付けたいものですが、生理前はより丁寧にメイクを落とすように心掛けましょう。

shimo
shimo
ゴシゴシクレンジングはNG‼︎

丁寧にクレンジングをするようになってから生理前でも荒れにくく、内側からうるおいのある肌質へ変わっていくのを実感しました。

クレンジングはたっぷり使う

クレンジング剤が少ないとメイクの落ちが悪く、こすってしまい肌への摩擦に繋がってしまう恐れがあるのでクレンジング剤は多めに手に取ることをオススメします。たっぷりとクレンジング剤を肌に馴染ませ、優しく落としてあげましょう。

優しいメイク落としポイント
  1. クレンジング剤は惜しまずに、たっぷり使用する。
  2. 摩擦はNG!!優しく包み込むように擦らずメイクを落とす。
  3. 落ちにくい部分メイクは綿棒やコットンを使用し、色素沈着を防ぐ。
  4. 毛穴が広がりやすい体温より少し低いぬるま湯(32℃〜34℃)を使う。

わたしは肌の調子によって2種類のクレンジングを使い分けています。

DUO ザ クレンジングバーム

肌の乾燥が気になる時はDUOのクレンジングバームを使用しています。界面活性剤、合成香料、合成着色料など無添加なのでアトピー 敏感肌でも安心!

肌にバームを付けた瞬間、バームが優しくとろ〜っと溶け出し肌に馴染むので擦らずするっとメイクを落とすことができます。落ちにくいアイメイクもスルッと落ちるので、とっても気持ちいい!

初回半額キャンペーン開催中

今なら初回半額で試せるキャンペーンも実施中です。なんと¥3,600▶︎¥1,800で購入できるのでこの機会をお見逃しなく!


クレンジングバームDUO★ザバームクリア

チャントアチャーム クレンジングミルク バリア

うるおいを守りながらしっかりと落とす

肌のくすみや黒ずみが気になるときにはチャントアチャーム クレンジングミルク バリアを使用しています。こちらは、肌に馴染ませるとミルクがオイルに変わり、汚れをしっかり落としながらミルクでうるおいも守ってくれます。

安心安全なオーガニック

オーガニックなのにしっかりアイメイクも落ち、毛穴の奥までスッキリ!ワントーン明るい肌に仕上がります。シリコン、石鹸系界面活性剤、鉱物油、パラベン、合成香料不使用、無着色なので敏感肌の方も安心して使えますよ♪

\お買い物は断然お得な楽天スーパーSALEがオススメ!/

2. 肌をほぐす《スチーマー》

浸透力アップ

乾燥から肌を守るために、なくなてはならない美容アイテム「スチーマー」。いつでもすぐに使えるように洗面台に常備しています。スチーマーを当てることで肌が柔らかくなり、その後のスキンケアの浸透が格段にアップ!

お風呂上がりに一通りスキンケアをしてもカサつきが気になるときにスチーマーを当てるとお肌の内側からふっくらうるおい、もちもち肌が良く朝まで続きます。

shimo
shimo
次の日のお化粧ノリもばっちり!

スチーマーの後は入念に保湿を

スチーマーをした後は水々しくお肌が一見潤っているように感じますが、そのまま放置してしまうとスチーマーをする前より乾燥してしまう場合があるのでご注意を!スチーマーの後はしっかりと乳液やクリームで蓋をして水分の蒸発を防ぐようにしましょう。

Panasonic(パナソニック) / スチーマー ナノケア/ W温冷エステタイプ ピンク調 EH-SA99-P

パナソニックのナノケアは使うことで、豊かなうるおいを含んだ美しい肌へと導き、肌を柔らかく包み込む美顔スチーマー。自宅で手軽に本格的なエステを楽しむことができます。

3. シートマスクで入念に保湿

シートマスクはお風呂上がりがオススメ

生理前の肌は外部からの刺激に非常に敏感になっています。肌もパサつき、心にまで余裕がなくなってしまうことも。

そんなときはシートマスクでワンランク上のスペシャルケアがオススメ!シートマスクは毛穴が開いた状態で使うことがベストなので、お風呂上がりにすぐ付けるようにしましょう。

シートマスクが肌をぴったり覆う密閉効果により、シートに含まれた美容成分を集中的に各層に浸透させることができます。そのためキメが整い、うるおいのある美肌へと導きます。

肌荒れの予防に

肌が荒れてしまってからだと、フェイスマスクをすることにより肌への負担になってしまう場合もあるのでご注意を!肌荒れの予防として肌が元気な状態のときに付けるようにしましょう。

shimo
shimo
シートマスクを定期的に使うと肌が荒れにくくなるよ!

LULULUN(ルルルン)フェイスマスク

わたしは長年ルルルンを愛用中。プチプラなのに大容量でしっかりうるおうという点が気に入っています。敏感肌でもしみたりせず、安心して使えます。

4. たっぷり睡眠時間を確保する

成長ホルモンの分泌

美肌への近道といわれている睡眠。肌がもっとも活発に生まれ変わるのは、成長ホルモンの分泌が高まる睡眠直後約3時間の深い眠り。この成長ホルモンによって食事でとった栄養を吸収し細胞が活性化するという仕組みになっています。

睡眠不足は肌荒れの原因にも

夜更かしをしてしまった次の日は肌の状態が悪くなったという経験をした方も多いのではないでしょうか。ついついスマホやテレビを延々と見てしまったり、夜中に作業をはじめてしまったり…些細なことから睡眠不足に陥ります。

睡眠不足による体調不良や肌荒れは、睡眠中に肌などを含む体全体が修復されなかったため起きています。
特に生理前の精神的にも不安定なときは睡眠時間を確保して、しっかり体を修復させましょう。

shimo
shimo
しっかり眠ることで体も心も元気になる!

睡眠前は香りでリラックス

ラベンダーやカモミールなどは精神を安定させる香り。自分だけのお気に入りの香りを見つけてくださいね♪

NAGOMIAROMA(ナゴミアロマ)エッセンシャルオイル お試しセット

5. バランスの良い食事

最後はやっぱり栄養バランスです!どんなに肌をフェイスマスクやスチーマーでケアをしても、身体の内側がボロボロではせっかくのスペシャルケアも無意味になってしまいます。

美肌を作る三大栄養素

美肌を作るために大切な3つの栄養素はビタミンA、タンパク質、ビタミンCといわれています。肉や魚は太るからという理由でタンパク質を制限している女性も多いですが、ビタミンなどの栄養素を体内で運用するためにはバランス良く栄養を摂取することが大切!

shimo
shimo
バランスの良い食事を心掛けると自然と肌もキレイになる!

頼りになるサプリメント

仕事が忙しくて外出が続いてしまって栄養バランスが心配な方はサプリでビタミンを補うのも効果あり!わたしも野菜不足が気になるときはサプリに頼っています。

大塚製薬 ネイチャーメイド マルチビタミン&ミネラル

生理前でも荒れにくい肌を手に入れよう

ほんの些細なことですが、睡眠、食事、クレンジングの落とし方など、日々改めて気を付けることにより肌は格段にキレイになります。

わたしの実体験は20代の肌より生活に気を付けている30代の肌の方が調子が良い!生理前に荒れてしまい、急いでコンシーラーで肌荒れを隠すことも少なくなりました。

肌荒れがひどいから良い化粧品を使うのではなく、一度生活を見直してみると案外寝るのが遅かったり、クレンジングが雑になっていたり…と気付く点があるかもしれません。

ぜひ生理前の肌荒れが気になる方は、試してみてくださいね。生理前はより丁寧に肌を労り、愛され肌を目指しましょう♪
最後までお付き合いいただきありがとうございました!

shimo
shimo
キレイなお肌でゆるっと妊活頑張りましょう♪

Sponsored Links

ABOUT ME
shimo
結婚2年目美容&妊活ライターのshimoです。 「妊活しながらキレイになりたい」をモットーに妊活備忘録、お役立ち情報、おすすめアイテムなどを発信しています。 Toyousomedayを読んで少しだけいつもの妊活ライフが楽しくなりますように。